カウンセラーも厳しい時代になりました。


by ezozl9hkkn

米英大型事業に金融支援=高速鉄道の海外展開で−政府(時事通信)

 政府は17日、新たな高速鉄道計画が浮上している米国や英国で、日本企業の新幹線システムなどの受注を後押しするための金融支援に乗り出す方針を決めた。国際協力銀行(JBIC)に関連する政令を改正し、日本企業が現地に設立する事業会社へ融資できるようにする。具体的には両国の四つの大型事業などへの支援を想定している。
 現行ではJBICは、民業圧迫を避けるため、先進国では原発関連事業以外に融資はできないが、それを改める。前原誠司国土交通相らが同日午後にも発表する見通し。同相が新幹線のトップセールスのために訪米するゴールデンウイーク前に政令改正を閣議決定する。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

「CO2ゼロ」摂津市駅開業(産経新聞)
景気「着実に持ち直し」=8カ月ぶり上方修正−月例経済報告(時事通信)
採血基準、12年ぶりに改正へ−400ml、再来年度から男性は17歳以上に(医療介護CBニュース)
両陛下、愛子さまに気遣い…関係児童にも配慮(読売新聞)
琉球銀行員、1億円超着服=架空口座を開設、懲戒解雇(時事通信)
[PR]
by ezozl9hkkn | 2010-03-19 09:53