カウンセラーも厳しい時代になりました。


by ezozl9hkkn

<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 生後9カ月の長女を壁に投げ付け、足を骨折させたとして、福岡県警南署は20日、傷害容疑で福岡市南区大楠、風俗店店員岡田祐季容疑者(23)を逮捕した。同署によると、「泣きやまないからやった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は16日午前2時ごろ、自宅マンションの寝室で、長女を壁に投げ付け、右足太ももを骨折させた疑い。 

【関連ニュース】
スカウト組織から女性紹介=容疑で風俗店経営者ら逮捕
風俗店にガソリンまき放火=2人けが、「解雇に立腹」
「自分があやめた」と供述=30代の韓国人、身元特定急ぐ
「桃鉄」キャラを無断使用=風俗店経営の男を書類送検
売春パーティーに女性紹介=スカウト組織代表ら逮捕

<鳥取不審死>田口さん殺害容疑の立件断念 捜査本部解散へ(毎日新聞)
<朝鮮人遺骨>大戦中徴用の267体を確認 曹洞宗が調査(毎日新聞)
<伊賀市>20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)
就任2カ月で副市長辞任、市政混乱で引責 大阪・守口(産経新聞)
カーネーション 新品種名は「花恋ルージュ」、病気に強く(毎日新聞)
[PR]
by ezozl9hkkn | 2010-04-27 01:01
 平成7年のナトリウム漏れ事故で運転を停止している日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の運転再開について、西川一誠・同県知事と川端達夫文部科学相、直嶋正行経済産業相の3者協議が26日にも開かれる。西川知事は今月中に運転再開について了承を表明。運転再開は5月上旬になる見通しだ。

 西川知事は運転再開の了承にあたり、国に地域振興策と協議開催を求めていたが、水面下の協議で折り合いがついたもようだ。

 県は3者協議で地域振興策などを確認したあと、敦賀市長の意向を確認。今月中にも運転再開の了承を表明する。原子炉起動前に行う経産省原子力安全・保安院の立ち入り検査は数日間を要するため、原子炉起動は5月上旬になる見通し。

 県は再開の地元判断について、独自に安全性を確認するとともに、北陸新幹線の県内延伸を含む地域振興を国に求めている。

デフレ脱却へインフレ目標導入を=民主の議連が党に提案へ(時事通信)
クシュン!桜も身震い 仙台・3番目に遅い積雪(河北新報)
厚労省内事業仕分け、全健協など対象に―月内予定を発表(医療介護CBニュース)
東京スカイツリーを上空から! クルージングが人気(産経新聞)
井上ひさしさん、鎌倉にも大きな足跡(読売新聞)
[PR]
by ezozl9hkkn | 2010-04-22 17:19
 熊本県玉東町発注の公共工事をめぐる競売入札妨害事件で、工事の設計金額を教える見返りに、自宅に無償で車庫をつくらせたとして、県警捜査2課などは13日、同町建設課課長補佐松田幸二容疑者(44)=同町木葉=を収賄容疑で、建設会社社長井上善行容疑者(49)=同町稲佐=を贈賄容疑でそれぞれ再逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は2007年5月ごろ、町発注の公共工事の設計金額を教えるなど便宜を図る見返りに、松田容疑者の自宅に簡易車庫(施工価格数十万円相当)を無償で取り付けさせた疑い。
 同課によると、同年4月ごろ、井上容疑者から便宜供与を依頼され、松田容疑者が車庫をつくるよう要求したという。 

朝鮮学校無償化、脱北者らが適用反対(産経新聞)
<民主党>参院選「与党過半数割れ」危機感(毎日新聞)
道頓堀川に転落し意識不明 阪神高速橋脚の工事中(産経新聞)
ペンギン切手、名前間違い販売中止(読売新聞)
密約開示判決 「歴史に残る」 西山さん改めて講演で強調(毎日新聞)
[PR]
by ezozl9hkkn | 2010-04-20 08:40
 亀井静香金融・郵政改革担当相(国民新党代表)は6日の閣議後の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「県外が無理な場合は、(同県名護市)辺野古のキャンプ・シュワブ陸上案(がいい)。後は訓練を(鹿児島県)徳之島を含めて県外に分散することが現実的だ」と述べた。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

徳之島、地元同意なら容認も=「与党の自覚ある」−社民党首(時事通信)
人気ありすぎて… 築地市場のマグロ競り見学が中止 5月9日まで(産経新聞)
3人に1人、うつ傾向=加害者家族「事件話せない」−初の実態調査、仙台のNPO(時事通信)
<たちあがれ日本>党人事決まる 幹事長に園田氏など(毎日新聞)
協力の元コンサル代表に実刑=キヤノン工事脱税−東京地裁(時事通信)
[PR]
by ezozl9hkkn | 2010-04-13 17:07
 北朝鮮から亡命し、訪日中の黄長※(※=火ヘンに華)元朝鮮労働党書記は6日、都内で拉致被害者家族や政府関係者ら約80人を前に講演した。出席者によると、黄元書記は「金正日総書記が死亡しても大きな混乱は起きない」と断言。「戦争ではなく、経済支援も含めて平和的に体制を変えていくのが一番大事だ」と述べた。
 黄元書記は「北朝鮮では絶対服従の思想教育がなされていて、故金日成主席の娘夫婦がいる限り、金総書記が倒れても急変はない。軍によるクーデターもあり得ない」と指摘。中国は有事の段取りを考えているとして「(日米韓だけでなく)中国も巻き込んで上手に導いていく方がいい」と強調したという。
 拉致被害者の具体的な生存情報や解決策は示さなかったが、「重要な仕事に就いているので帰せないのでは」とした上で、「国際連携で金総書記が被害者を帰さざるを得ない状況を作らねばならない」と語ったという。 

【関連ニュース】
【特集】緊迫!朝鮮半島〜金総書記、三男を後継者扱い〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕日本人拉致事件
〔写真特集〕健康悪化説浮上 金正日総書記
〔写真特集〕若き日の金正日氏〜知られざる素顔〜

<蘭越母子殺傷>被告が控訴 無期懲役判決に不服(毎日新聞)
神経形成を促進する機能も=温度感知たんぱく質−群馬大大学院(時事通信)
前納金返還認めず 4月以降 入学辞退側が逆転敗訴 最高裁(産経新聞)
「平和的に体制変換を」=黄元書記、拉致家族ら前に講演−東京(時事通信)
「弁護士バー」12日オープン (産経新聞)
[PR]
by ezozl9hkkn | 2010-04-08 17:30